シンママぐらし。

シングルマザーの育児の話*子供の成長記録など

娘との接し方で思ったこと

スポンサーリンク

ふと思ったんですが、私が親からしてもらいたかったことを娘にしていけばいいんじゃないかと。

たとえば

  • ハグしてもらいたかった
  • 褒めてもらいたかった
  • 気分によって態度を変えないでほしかった
  • 人と比べないでほしかった

それを行うことは、過去の自分を慰めるためなのでは?と問われたら、少しはそうかもしれません。でも上記のことなら、娘もされたら嬉しいのではないだろうかと思いました。

最終的にどう感じるのかは、娘次第ではあります。もしかしたら、それをしまことでウザいと思われたり、親のエゴだと言われるかもしれません。

 

今の私は、自分の親のようになってしまう時があります。自分がイライラしていたら態度が変わってしまうこともあるし、口には出しませんが人と比べてしまうこともあります。

これでは親と一緒だ…と思う反面、親もこういう感じだったんだろうかと親側に立った見方もできるようになりました。だからと言って同じようにはしたくありません。

娘に良い親だと思われたいとかそんな理由ではなく、自分が苦しい、悲しいと思っていたことを娘にはしたくない。

繰り返しになってしまいますが、もしかしたら過去の私をやり直したいだけなのかもしれません。だからといって、それを娘に投影するのは間違いです。なのでそこだけは気をつけて、娘には接していきたいと思っています。

 

私が親からしてもらいたかったことは、普通の家庭(何をもって普通かわかりませんが…)なら当たり前のことなのかもしれません。だからそんなこと今更気づいたの?って馬鹿にされるかもしれません。

私は遅いかもしれませんが、最近それに気づきました。今気づけて良かったです。

いきなり完璧にはできないかもしれませんが、そういう意識で娘と向き合えたらなぁと思いました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

▼読者登録はこちら

▼よかったらポチッとお願いします

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ ブログランキング・にほんブログ村へ