シンママぐらし。

シングルマザーの育児の話*子供の成長記録など

【レビュー】2歳児におすすめの絵本

 

f:id:muu28:20200802140836p:plain

絵本が好きな娘(2歳8ヶ月)を参考に、2歳児におすすめの絵本を3冊選んでみました。

娘の反応を交えて紹介したいと思います。

 

 

はらぺこあおむし

定番の人気仕掛け絵本

カラフルな色遣いに興味津々でした。

食べ物の名前や数、曜日なども自然と覚えられます。

あおむしが蝶になるシーンでは嬉しそうな反応を示しました。

絵本の内容が曲になった「はらぺこあおむしの歌」も娘は大好きです。


Harapeko Aomushi はらぺこあおむし[BabyTV]

 

おばけとかくれんぼ

この絵本は「インタラクティブ絵本」といい、物語に参加できる絵本になっています。

具体的にどういうことかと言うと、「おうちのドアをノックして」「ボタンを押してみて」…というようなことが絵本の中で書かれています。

絵本の中で指示されたとおりに、手や声を使ってストーリーを進めていきます。

ただの読み聞かせとは違い、一緒に参加しているので子供の反応も良いです。

娘の場合、何度か読んでいるとストーリーを覚えてきたようで、娘のほうが先に「ポチするんだよ(=ボタンを押すんだよ)」と教えてくれるようになりました。

反応が良かったので、同じシリーズの他の絵本も買ってみました。

 

 

ホタルのアダムとほしぞらパーティー

こちらの絵本は「世界一受けたい授業」でも紹介されていました。

昆虫が大好きな俳優の香川照之さんがプロデュースしています。

恥ずかしがり屋のホタルのお話です。昆虫たちの世界が可愛らしいイラストで表現されています。

絵本の中に暗いところで光る蓄光印刷ページがあり、面白いです。

ストーリーは2歳児には少し難しめですが、可愛らしい昆虫や光るページに反応したりするので、充分楽しめています。

同じシリーズでカブトムシが主役の絵本もあります。

 

おわりに

以上、おすすめの3冊でした。

プレゼントにもおすすめの絵本です。

参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。