地元は嫌い。でも東京は怖い。

今日は友人に会うために東京に行ってきました。

世間では自然が多い場所へ行くとマイナスイオンを浴びるとかで癒されるみたいですが、日頃、田舎暮らしをしている私は逆に東京に行くと落ち着いたりします。

 

私は短大時代、地元から離れて、ひとり暮らしをしていました。卒業後都会で生活しようとは思わず、地元に戻ってきました。東京は住む場所じゃないかなと。と言うより、都会に住む勇気がなかっただけかも。地元の方が安心、自分の身の丈に合うと。

 

だけど地元の友だちとは話が合いません。アラサーにもなると結婚、子育てしている事が当たり前の世界です。結婚していないとおかしいという目で見られる始末。東京だったらこんなことないのに。都会に住む勇気はないのに、考えは地元の考えになれない。

自分はどうなりたいのか。都会の人々ほど華やかに生きられないし、かと言って地元のように結婚するのが当たり前にはなれない。

 

今日会った友人は地元の友だちですが、今は横浜に住んでいて、私の考えをわかってくれる。地元のしがらみみたいのもわかってくれる。

 

私は地元の考え方が嫌いだ。結婚してない人を下に見るような考え方。私だって結婚したい気持ちはあるものの、焦って結婚だけはしたくない。

地元の友だちに、婚活パーティーに行ったことを話したら、「ウケるwww」と言われた。これだけ世間で行われてる婚活パーティーに行ったことに対してウケると言われた。婚活パーティーに行くことは馬鹿にされるようなことなのか?出会いを求めてそういう場に行くことは、恥ずかしいことなのか?地元の人(いや、むしろその子の考え)はわからない。地元では恋愛結婚をするのが当たり前。お見合い、婚活パーティーはバカにされる。その固まった考えは何なんだろうか。

 

私は地元に住んでなから、とても生きにくい。辛い。だったら東京に行けばいい。でもそこまでの勇気はない。

 

私はどうしたいんだろう。

 

地元は嫌い。東京は怖い。

 

 

わたしは地元に居続けるのだろうか。